FC2ブログ





基本ノンフィクション、時々妄想。KYOKOの偏愛S傾向な気まぐれてきとーブログ。性的表現、SM、主従、女性上位を不快に思う方はご遠慮ください★



プロフィール

KYOKO

Author:KYOKO
種別:男女関係=主従関係のS痴女
嗜好:乗る、締める、踏む、打つ、蹴る、塞ぐ、潰す、 噛む、刺す、剥す、刻む、壊す、 舐めさせる、嗅がせる、 飲ませるetc
好物:男の困り顔、涙目、土下座、悲鳴、傷跡、彼氏や奴隷の腕枕と膝枕
得意技:うっかり、方向音痴、遅刻
必殺技:意地悪、八当り、逆ギレ、処刑



最新記事



最新コメント



カテゴリ



FC2カウンター



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


顔面騎乗物語(2)
ベテランMは喫茶店で話をした後、人には聞かれたくない話だからとりあえず人の居ないところで話しましょう、とホテルに私を案内した。

彼のことはメールのやりとりで信頼はしていたけれど、初めて会ったばかりの男とホテルに行かなければならないことが何となく後ろめたかった。

彼は部屋に入るとソファーに座った私の足下に跪き、SMそのものの知識がない私に配慮しながらうまく話の流れを作る。いい頃合で顔面騎乗をしてみてはと促す。
この部屋の空気を操っているのは彼の方だった。

相談のつもりが何故こんなことに…
途中何度も我に返りながらも、結局私は好奇心に勝てなかった。
この男は顔面騎乗して欲しいから私に奨めるんだろうな…と思いつつ話を聞く。
どのように乗るのがいいとか、こういうパターンもあるとか、自分はこれが好きとか嫌いとか。
色々説明を受けるも、期待しつつ見上げる男の視線にどうしても刺々しい気持ちになってしまう。

顔に乗る…その行為自体にはとても興味があった。
今まで散々彼氏の胸や腹に跨がってきた私でも、男の顔を椅子にする、尻で責めるという発想が新鮮だった。
胸からたった10数センチずらして顔に座る…なんで今まで思いつかなかったのだろう

ただ、私が顔に座わればこの男の鼻と口が私のお尻や性器に近づくということにいささか抵抗があった。私が汚れるような気がした。

何故触れたいとすら思えない男の顔に跨がらなければならないの?

戸惑いを見せた私に、私を椅子だと思って気になさらずお乗り下さい、と声をかけた彼には、私の真意は伝わっていなかった。
でもここまで来たら引き返せないと思い、覚悟を決めた。
たかだか顔面騎乗に何の覚悟だと思われるかもしれない。でもその時の私には顔面騎乗という行為そのものというより、特別に好意のない異性と性的な何かをすることは、それなりに覚悟がいることだった。

とりあえず顔に腰をおろす。
うーん、さすが顔…座りづらい。

何度か位置を変えるため顔の上で動いていたら、厳しく座っても構わないと言われた。
カチンときた。

もっと厳しく座れって言いたいの?なんだかムカつく…。

なるべく顔に負荷がかかるよう、呼吸を遮るように工夫してもう一度腰をおろした。

しばらくすると手足をバタつかせ、脚の隙間から充血した目でこちらに限界を訴えてくる。
このまま乗ってたらこの人死んじゃうかも、と少し愉快になった。
その上苦しいのに逆らわず我慢している。
でもどうせその我慢はしたくてしている我慢なのでしょ?
ヤバいって思うところまでは我慢しなよ?

彼の視線の意味に気が付かないふりをして暫く無視した後、ゆっくり腰をあげる。

彼は汗ばんだ顔をこちらに向け、少し陶酔したような表情を見せた。
私は彼の汗で履いていたデニムが汚れないかが気になったが、帰ってから洗えばいいのだと言い聞かせた。
そしてそんな自分の我慢に少しイラッとして、勢いをつけてもう一度腰を落とした。

帰り際、顔面騎乗はお気に召しましたかとの問いに、私は「面白い…かな?」と答えた。
好奇心からくる面白さはあったし、乗るという行為が好きなのだと実感できた。
でも彼氏に乗って戯れる時のような楽しさも盛り上がりもなく、想像していた性的な興奮もなかった。

座るならアンタみたいなジジイじゃない方がいいかも…

そう思ったけれど、色々と相談に乗ってくれた彼を傷つけるのは気が引けた。

私の求めていたものがこれだという確信は持てないまま、その日はホテルを後にした。

続く

テーマ:SM - ジャンル:アダルト


コメント
初めまして、超変態M男のmshiと申します。
さきほど青犬さんのブログでKYOKOさんの
ブログを知りました。この記事を拝見していて
いつもSMクラブで激しい窒息顔騎を女性に
してもらっている僕自身の事を言われている
ようで・・・。というのも
僕は顔に乗られる側なので乗る側の女性の
心理というものが分からなくて、今回、KYOKO
さんの記事を読ませて頂いて、すごく身につま
される思いが致しました。

僕も「激しくやってください」「殺してください」など
無茶な事を女性に要求しちゃうんです(^^ゞ

僕は女性が不愉快に感じるとか、これっぽっち
も思いませんでしたが、実際はKYOKOさんの
様に不快感を抱いている可能性も多々ある
んですね・・・。

たしかに長時間、顔に座るというのは
女性にとってもつらいし疲れることですよね。
つらいのは僕だけかと思ってた僕は馬鹿です。

僕はSMプレイにすごくハマっていて、プレイを
撮影してブログなどにうpしたりしています。
もしそのような記事を見かけることがありました
ら、コメントなどしてくださったら嬉しいです^^

責めている女性の視点というものを僕はとても
知りたいのです(*^_^*)

それともし宜しければ相互リンクして頂けない
でしょうか?ご検討宜しくお願いいたします。
[2010/01/26 00:04] URL | mshi #WBms2O7M [ 編集 ]

mshiさん
はじめまして。
そちらのサイトは二代前の『語る椅子』時代はちょくちょく遊びに行っていましたし、mshiさんのマニアぶりは前管理人さんから伺ってますー☆

きっと身につまされているのはmshiさんだけではないと思います。
私が理想とするのは絶対的な主従関係とS主導のSM行為なんですが、S女性の理想や本音はM男の主導のSMプレイや妄想に追いやられているように感じることが多いので、M側からすると耳を塞ぎたくなるような話もここではぶちまけてやろうという思いで書いとります。
勿論私みたいなS女ばかりではないと思いますが、女性の気持ちを考える機会の一つになったのでしたら嬉しい限りです(^-^)

顔面騎乗は私にとってSMの世界を知るきっかけであり今でも大好きな行為ですが、精神的な支配の下で私主導で行われないと魅力を感じないのです。
そういうスタンスでも良ければコメント致しますし、ブログを拝見して主旨が合うようでしたらリンクさせて頂きますネ。
今後ともよろしくです♪
[2010/01/26 10:55] URL | KYOKO #pYLV/Rxk [ 編集 ]

むぐう~微笑ましく思ったり苦笑したり、はたまた首をかしげたり、拝読させて戴いてていろん
な反応がございましたけれども、やはりなんと
云っても、尽きるところは羨望でございましょう
か。でも、顔面騎乗を指導しながら実行すると
いうのは途惑ってしまいそうです。ああしろこう
しろと指導されながらの実行のほうが相性がよ
さそうに思えます。顔面騎乗と云ってもいろんな
形態があるものですね。
[2010/01/26 19:40] URL | 廃奴 #- [ 編集 ]

mshiさん
ブログ拝見しました。
顔面騎乗サークルの管理人をされていたので、そちらのHPと勘違いしてしまい失礼しました。

私の場合は全ての行為が主従ありきなのであまり気の利いたコメントは出来ないと思いますが、また寄らせてもらいますね。
[2010/01/26 20:55] URL | KYOKO #pYLV/Rxk [ 編集 ]

廃奴
私を良く知る廃奴には退屈な話かと思ったけれど、そうでもないんだ?(笑)
この時の経験が今の私に大きな影響を与えているのだけど、まだこれは物語の序章に過ぎないのよね。
暫く続くわよー♪
[2010/01/26 21:07] URL | KYOKO #pYLV/Rxk [ 編集 ]

KYOKO様、おはようございます。

私もS女様に顔面騎乗されるのは、とてもゾクゾクいたします。
ただ、これはあくまでも私の場合なのですが、Mは椅子として道具にしか過ぎないと考えていますので、S女様が主体的に御存分にお楽しみ頂くことが、Mにとっても喜びになるのだと思っております。

[2010/01/27 10:27] URL | ヒロユキ              #JalddpaA [ 編集 ]

はじめまして。
顔面騎乗にとても興味あります。
特に革スカートで乗られたらどうなるんだろうといつも思います。革だからきっと全く息出来ないと思いますがやってみたいと。
KYOKO様は革スカートで顔面騎乗の経験はありますか?もしくは革スカート持ってるけどまだ未経験ですか?
[2010/01/27 11:23] URL | 前山 #WitaUVvM [ 編集 ]

ヒロユキさん
顔は快楽椅子、足置き、サンドバッグ、便座…色々使い道がありますヨ。
私が望む時に望むものになるのが私の奴隷の仕事だと思っています。
[2010/01/27 19:11] URL | KYOKO #pYLV/Rxk [ 編集 ]

前山さん
はじめまして。
前山さんが革スカートでの顔面騎乗に並々ならぬ思い入れがあるのはわかりますが、そんなにガツガツされると引いちゃいます(汗)
もう少しエレガントにスマートに聞いて欲しいわ~。
ってことで今回はお預けデース(笑)
[2010/01/27 19:18] URL | KYOKO #pYLV/Rxk [ 編集 ]

KYOKOさん、いやいやここはKYOKO様と御呼びさせていただきます^^
お返事有難うございます。

>顔面騎乗サークルの管理人をされていたので、そちらのHPと勘違いしてまい失礼しました。

いえいえ、とんでもありません。
サークルの方ももっと力入れて携わっていかなきゃなぁ~とは思っているのですが、仕事が忙しいのと、自身のブログの更新もありまして、時間的余裕がほとんどないのが現状ですね(^^ゞ
でもたまーに自分のプレイ画像を大量投下しているんですけどね^^

>そちらのサイトは二代前の『語る椅子』時代はちょくちょく遊びに行っていましたし、mshiさんのマニアぶりは前管理人さんから伺ってますー☆

僕も思い出しました!たしかKYOKO様はかつてあのサイトの常連さんでしたよね。

>私が理想とするのは絶対的な主従関係とS主導のSM行為なんですが、S女性の理想や本音はM男の主導のSMプレイや妄想に追いやられているように感じることが多いので、M側からすると耳を塞ぎたくなるような話もここではぶちまけてやろうという思いで書いとります。

まさにその通りなんですよね。特にSMクラブという、客相手の商売の場合、例え僕が「自分は椅子です、自由にお座りください」と言ったところで女性にとってはお仕事であり、大袈裟化もしれませんが、客に従属する形になってしまいます。僕は女性が仕事として僕を責めているということは重々承知していますが、やはり仕事の枠を超えて、僕の体をいたぶってエンジョイ及びストレス解消して頂きたいと思っているんです。実際にプレイ中やプレイ終了後に女性に「今日は楽しかったぁ~」なんて言われると、とても幸せな気持ちになるんです^^ 

>勿論私みたいなS女ばかりではないと思いますが、女性の気持ちを考える機会の一つになったのでしたら嬉しい限りです

はい、とても勉強になりました。あと僕はどちらかというとMの子に責められるのが好きです。もちろんSの子も言葉責めとかすごく上手いし興奮するのですが、いかにも女王様に責められているというシチュエーションより、ごく普通の女性に暴力的に責められる方がより興奮を覚えてしまうんです。あんな優しそうな子がこんなことを!!というギャップに痺れるんです(*^_^*)

長々とすみません。相互リンクの件ですが
気長にご検討して頂ければと思います。
では今後もちょくちょくお伺いさせていただきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。
[2010/01/28 03:20] URL | mshi #WBms2O7M [ 編集 ]

男の顔に座ることに抵抗はないけれど、
“その男の身体に触れたら自身が汚れるような思いがする”
っていうのはとってもよくわかります。
振り返っても、どこかしっくりこないマゾ相手の行為は、
自身が求める行為であっても、どうも後味がよくないなぁというのが私の場合です。

誰でもよくはないですよね、やっぱり。
しかも、図らずも相手を喜ばせているのだと思うと、なんかいらっとしてしまったり‥
それで、限界までってなるKyokoサマのやり方は、とても好感が持てます。

長々とすみません。m(_ _)m
[2010/02/13 11:33] URL | cecilie #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。